会長のプロフィール
第10代会長  神谷 坦(かみや ひろし)

生年月日

1947年9月27日

出生地

生まれは名古屋市内ですが、10歳位からは関西で暮らし、生粋ではないが関西人。

趣  味

趣味は年齢と共に変化しています。昔は読書、テニス、オートキャンプなど。現在はゴルフと囲碁位。ゴルフは運動と関連団体のお付き合いのため数10年振りに再開しましたが、何とかお付き合いできる程度です。
中国の歴史小説は大好きで若いころは沢山読みました。特に三国志は4人の作家を読み比べ研究しました。現在はテレビで中国大陸を舞台にした中国映画を数本掛け持ちで見ています。

経歴

1947.09 名古屋市内で誕生。
秀吉ゆかりの中村で将来は太閤のようになることを夢見ながら幼少期を送りました。
1959.09 小学校6年で大阪府豊中市に転居。
1971.03 大阪大学 工学部 電気工学科 卒業
大学時代は自動車部に所属、ラリー、フィギア、整備などの競技に参加。
1971.04 日本電気株式会社 入社
府中工場にて、国産コンピュータ1号機の設計を担当。
1974.01 日本エヌ・シー・アール株式会社 入社
金融機関担当SEとして、各種金融業務を担当。
1982.01 ウェスコム株式会社 設立
技術担当取締役として、組込系・制御系システムの開発を担当。
1998.07 株式会社アクテック 設立 代表取締役
業務系システムの開発を中心として事業を展開。現在に至っています
2005 関西日中平和友好会に入会。当時はIT業界のアウトソース先として中国がメインでした。他の団体からも中国訪問が盛んであり、中国との交流に興味がありました。
2008.04 法人部会を設立、第1回ビジネス交流部会を開催。
関西日中平和友好会 副会長・法人部会長 就任
2010.04 関西日中平和友好会 副会長・会計担当 就任
2017.04 関西日中平和友好会 会長 就任

会長就任にあたり

私たちの会は、新中国建設の実現に参加してきた人々を中心として創設された、栄光ある歴史を有し、関西地方を中心として、本会の目的に賛同する会員と連携し、日中共同声明と日中平和友好条約の精神を遵守し、永遠にわたって、両国民の相互理解と友好を深め、アジアと世界平和と繁栄に貢献することを目的としています。
私自身は歴代会長のように、関西日中平和友好会の栄光ある歴史とは縁が薄く、会長就任には若干躊躇いたしましたが、引き受けた以上は、責任をもって会の新たな発展に尽くしていきたいと思います。

法人会員からのお知らせ

当会法人正会員でございます天目基博様よりPET-CT検診を用いた「がん検診」を当会会員限定で特別価格のご優待のご案内をいただきました。
詳細は以下のリンクよりご確認下さい。
→→→アイメディカルJAPAN様ご優待のご案内

当会からのお知らせ

関西日中平和友好会 会員の皆様

<中国への支援物品について> 2020.02.17
当会会員の皆様方より頂戴いたしました新型コロナウイルス感染症に関する支援物品を駐大阪総領事館様から中国国際友好連絡会様へお送りいただくことになりました。
詳細のご報告はこちらから>>>
追記を掲載致しました。2020.02.18

<一般社団法人の設立登記 のお知らせ>
「関西日中平和友好会」は、2019年4月1日に『一般社団法人 関西日中平和友好会』へと生まれ変わりました。

今後の活動予定

2021年度活動予定
第18回親睦ゴルフ(文化部会主催)
日時:11月(未定)
場所:未定
関西日中サロン会(法人部会主催)
日時:11月(未定)
場所:未定
理事会
日時:12月10日(木)18:00~20:00
場所:未定
忘年会
日時:12月(未定)
場所:未定
会報128号発行
日時:年末発送
新年会
日時:2月上旬
場所:未定
理事会
日時:2月10日(木)18:00~20:00
場所:未定
会員交流イベント(文化部会主催)
日時:3月(未定)
場所:未定
※今後の新型コロナウイルス感染症の影響により変更される可能性が有ります。
2021年度の活動予定一覧はこちらから
            つづきはこちら

気になる中国・東南アジア情報

FS中国・東南アジア研究会(布施昭夫氏)よりご提供頂いた情報を毎月更新しております。
気になる月をクリックすると、記事の閲覧が可能です。

2021年9月号
2021年8月号
2021年7月号
2021年6月号
2021年5月号
2021年4月号
2021年3月号
2021年2月号
2021年1月号

バックナンバーはこちらのページより>>

文化部会よりお知らせ

随時更新していきます。